薬学本の買取価格はどうなる?


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

薬学の本は高く売れるのか?

当店は宅配買取で全国対応いたします!
買取代金は銀行振込でお手軽に受取!




結論から言えば、薬学の本は高価買取となることが非常に多いです。

これは医学書・看護書のページでも紹介したのと同じで専門的な分野だからこそ高価買取が可能になるのです。

医学書・看護書の買取についてはこちらをクリック



◆薬学書はなんで高く買い取れる?


はっきり言ってしまえば、薬学書はマイナーな分野になると思います。

同じ医療系の医学書、看護書と比べても書店に占める割合は少なくて、マイナーな分野となります。


しかし、 「マイナー = 需要が無い」 訳ではないのです。


また、 「マイナー = 買取が安い」 訳でもないのです。


薬学書は発行部数は少ないですし、多くの人が買い求めるものでもありませんが、確実に一定の需要があります。また、発行部数が少ないからこそ値崩れもしにくくなっています。



(注)
薬学書は基本的には高い買取価格がつくことが多いのですが、それは絶対ではありません。市場価値に基づき査定を行っても低い買取価格となることはあります。




◆高く売れる薬学書は?


薬学書は全般的に高価買取が可能ですが、高価買取となる薬学書を一部紹介いたします。


・薬物動態を推理する55Question
・実践副作用学―くすりの副作用をどう考えどうとらえたらよいのか?
・薬剤師のための医薬品副作用入門
・薬剤師がはじめるフィジカルアセスメント
・薬剤師のためのバイタルサイン
・川添式熱血患者指導術「Do処方、特変ナシ」から脱却せよ!
・類似薬の使い分け―症状に合った薬の選び方とその根拠がわかる
・違いがわかる!同種・同効薬
・薬効別 服薬指導マニュアル 第7版
・薬学生・薬剤師のための処方解析トレーニング帳―充実した実務実習を送るために
・症例で身につける臨床薬学ハンドブック―122症例から学べる薬物治療のポイント
・図解 薬理学―病態生理から考える薬の効くメカニズムと治療戦略
・病態生理に基づく臨床薬理学―ハーバード大学テキスト
・NEW薬理学 改訂6版
・やさしい薬理のメカニズム


上記で紹介している高価買取書籍はあくまでも一例です。上記に該当しない本でも高価買取となるものは多くなっていますので、まずは無料査定をご利用頂けましたら幸いです。


(注)
高価買取例として紹介している書籍であっても、市場相場の変化により買取価格が下落する可能性はございます。2012年6月現在の情報となりますので何卒ご了承くださいませ。




◆買取できない本は?



大変申し訳ありませんが、下記に該当するものは買取を行うことができません。


書き込みがあるもの
・イタミが強いもの



◆事前査定の方法は?


事前査定の方法は簡単です。

本の裏面に記載してあるISBN番号をお知らせ頂けましたら1点ずつの査定額をメールでお知らせいたします。
古い本でISBN番号が無い場合はこちらをご確認ください。


ISBN番号とは?

*ご入力時は「ISBN」の文字、「-(ハイフン)」は省略して頂けますようお願いいたします。

             


     発送方法等はメールにてご案内いたします。
 *事前査定額2,000円以上で送料無料(着払い)でお送り頂けます。

↓↓↓ こちらから薬学書査定をお申し込みください ↓↓↓ 

*薬学書以外の本も同時に査定お申込み頂けます。


薬学書の買取TOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施