梅棹忠夫の古本を高く売りたい!



 

梅棹忠夫の古本買取価格は?

当店は宅配買取で全国対応いたします!
買取代金は銀行振込でお手軽に受取!



◆梅棹忠夫とは?


梅棹忠夫は生態学者、文化人類学の研究者であり京都大学の名誉教授でもあった(他大学の名誉教授にも就任しています)人です。2010年に故人となりましたが、著作も数多く現在でも強い影響力を持っている学者と言えます。


◆梅棹忠夫の古本を高く売るには?


梅棹忠夫の古本については、古本市場での価値が低すぎるという訳ではないのですが現在では高い買取価格になることのほうが少なくなっています。

発刊されている本としては岩波文庫中公文庫中公クラシックスの他一般的な単行本での刊行も多く、そこまで古い本ばかりという訳ではないため中古市場でも十分な数が出回っていることがその原因と考えられます。


そのため、高い金額で売りたいという場合は、1点ずつの査定額をきちんと見極めて売るか売らないか判断していったほうが良いでしょう。当店では1点ずつどの程度の市場価値があるか見極めながら査定をお出ししています。


<梅棹忠夫の本の買取価格例>

梅棹忠夫の「人類の未来」 暗黒のかなたの光明 ⇒ 買取価格435円

行為と妄想 わたしの履歴書 (中公文庫) ⇒ 買取価格126円

文明の生態史観ほか (中公クラシックス) ⇒ 買取価格365円

*買取価格はあくまでも一例です。買取価格は日々変動しています。


◆買取NGの古本


大変申し訳ありませんが、下記に該当するものは買取を行うことができません。


書き込みがあるもの
・イタミが非常に強いもの



◆事前査定の方法は?


事前査定の方法は簡単です。

本の裏面に記載してあるISBN番号をお知らせ頂けましたら1点ずつの査定額をメールでお知らせいたします。


ISBN番号とは?

*ご入力時は「ISBN」の文字、「-(ハイフン)」は省略して頂けますようお願いいたします。


*ISBN番号が無い場合は、一番下の備考欄に「タイトル」「著者名」「出版社名」「発行年」をご入力ください。


             


     発送方法等はメールにてご案内いたします。
 *事前査定額2,000円以上で送料無料(着払い)でお送り頂けます。

↓↓↓ こちらから古本査定をお申し込み頂けます ↓↓↓ 

*他分野の古本も同時に査定お申込み頂けます。


梅棹忠夫の古本買取のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施






●古本買取手順

STEP1
メールで事前査定
    ↓
STEP2
納得できたら宅配で送る
    ↓
STEP3
買取代金を銀行振込