古本を高く売る!!


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

古本を高く売れる場所は?


古本を売るお店として有名なのはブックオフ(book-off)です。

他に古本を売れる場所としては…

・昔ながらの古書店
・当店のような古本買取の専門店

などがあります。

それではどこで売ると一番高く売れるのでしょうか?


◆古本を買い取るお店にも得意・不得意がある!?


・ブックオフで高く売れるもの

ブックオフでは基本的には古本の市場価値というのは重視して査定をしていません。

では何を重視して査定するかというと、本の状態です。

つまり、本が綺麗であればあるほど高く売れるということです。

ということは、ブックオフで高く売れる本と言うのは…

市場価値が低くて、綺麗な本

ということになります。
*上記に記載されているブックオフの査定基準は店舗によって違う可能性もありますし、将来的に査定基準が変わる可能性もあります。 あくまでも現時点での一般的な基準として記載してあります。

参考リンク
ブックオフの買取価格は安いのか?


・昔ながらの古書店で高く売れるもの

最近では少なくなってきましたが、こういったお店の査定基準は基本的には店主(又は店員)の目利きによります。

店主の考えにより本の査定基準というのは変わるということです。 そのため、一概にどのような本が高く売れるということは言えないのですが、少なくとも本の状態が良いというだけで高値が付くことは無いでしょう。

しかし、次のような本については昔ながらの古書店で高く売れる可能性があるでしょう。それは…

昭和60年以前の古書、マニアの間でプレミアが付いている本


・当店で高く売れるもの

当店の強みは何と言っても、買取専門に特化することにより人件費や店舗費を削減し買取価格の平均値を高くしている点です。

とはいっても、当然ですがどんな本でも高く買い取れる訳ではありません。

当店では、本の市場価値を元に買取金額を決めています。

しかし、ここで言う市場価値というのはマニアの間でのプレミアなどではなく、あくまでも一般的な人気度を元にしています。

そのため、発売してから間もない本はかなりの高値になりますし、根強い人気があればこれも高値が付きます。

また、根強い需要のある専門書も高価買取となることが多いです。

つまり当店で高く売れる本というのは…

一般的にある程度の人気があり、市場価格が高いもの

参考リンク
古本の市場価値、市場相場はどう決まる?
当店のお得な利用方法は?
どうしても高く買取できない作家は?


◆結論


本を売るところとして、どこが一番高いということは一概には言えません。

しかし、売りたい本によって高く売れるところは変わりますので、売りたい本によって売る場所を変えると良いでしょう。

とはいっても、お手元の本がどれに分類されるのか分らないこともあるでしょう。

そういった場合は、当店では無料で簡単にできる、古本査定の申込を受け付けていますので取りあえず当店に査定申込をされてはいかがでしょう。

当店の事前査定額に納得できなければブックオフに売りにいくなどの選択をすることももちろん問題ありません。査定のみでもお気軽にご利用頂けます。


     古本の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古本買取の事前査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





古本高く売れるところは?のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施