「読書のすすめ」とは?


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

全国から人が集まる本屋「読書のすすめ」

*2012年7月30日制作の記事です。


一見とても店名には見えないのですが、「読書のすすめ」というのがその書店の名前です。

「読書のすすめ」はファンが多く、お客さんは日本全国から集まってきます。



◆「読書のすすめ」ってどんな書店?


「読書のすすめ」の特徴は店主である、清水克衛さんが作り上げているお店です。この店主、清水克衛さんにおススメの本を教えてもらうために全国からお客さんが集まるのです。

「読書のすすめ」のファンは著名人にも多く、あの斉藤一人さんも訪れるというのです。


決して良い立地にある書店ではありませんし、大きな書店でもありません。しかし、それでも支持されるのですからすごいことです。


これまで紹介してきたとおり、元々ファンの多い書店ではありましたが、2009年に人気番組「エチカの鏡」で紹介されたことにより一般的にも知られる書店となりました。


自分にはどんな本が勧められるのか?という楽しみもありそうなおススメの本屋さんです。




「読書のすすめ」所在地
〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町1-403-4




     古本の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古本買取の事前査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





これが店名!?「読書のすすめ」のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施