小説の買取価格は?


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

小説は高価買取できない!?


本好きの人の大半は小説が好きなのではないかと感じます。


ここでは小説の買取価格について解説していきます。



◆小説の買取価格は安い?


結論から言うと、小説の買取価格は安くなりやすいです。ただし、全般的に安いという意味ではなく“買取価格の下落スピードが比較的早め”という意味になります。買取価格が常に安い訳ではありません。


買取価格の下落が早い理由としては、

・ファンは発売と同時に購入するので、発売から日が経つほど急速に需要が無くなる
・人気作ほど発売と同時に大目の部数が刷られるため、中古市場にも多く出回る
・実用書、ビジネス書と比べると一過性の人気で終わりやすい


というところです。


もちろん、これにも例外はあって買取価格が下がりにくい作家さんがいたりすることもあります。



◆小説を高く売るには?


小説を高く売る方法も当然あります。

例えば、

・発売してすぐに購入して、読み終わったらすぐに売る
・映画化、ドラマ化された時に売る


確実にいつでも何でも高く売れる方法というものはありませんが、タイミング次第で高く売ることは可能です。


また、思わぬ本に高値が付いたりすることもありますので、まずは事前査定をご利用頂きご判断頂ければと思います。



参考リンク
古本の市場相場、市場価値とは?
TVで紹介されると古本の買取価格があがる?
どうしても高く買取できない作家がいる?
ドラマ・映画・アニメの原作本買取は?



     古本の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古本買取の事前査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





小説の買取価格は安くなりやすい?のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施