古書と古本の違いは?


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

古書ってなに?


古書というのは基本的には“古本”と同じ意味になります。


この点、古書と古本に明確な意味の違いがあるかは不明なのですがWikipedia情報では、

絶版となり新品を入手できない本を“古書”
新品で入手できる中古本を“古本”

とされています。



また、アマゾンが定義する古書というものもあります。

アマゾンが定義する古書とは、

「Amazon.co.jp では、1920年代後半 ~ 1980年前半に発行された本で、ISBN番号が付いていない本を「古書」と定義しております。」
*Amazon.co.jp HPより抜粋


基本的には当店では、このアマゾンの基準に沿って古書を定義しています。


つまり、簡単に言えば古書というのは年代の古い本ということになります(あくまでも当店の定義するもの)。


当店では古書も積極的に買取しておりますので、下記ページをご確認の上、査定お申込み頂けましたら幸いです。





     古書の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古書の買取査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





古書とは?のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施








●古書買取手順

STEP1
メールで事前査定
    ↓
STEP2
納得できたら宅配で送る
    ↓
STEP3
買取代金を銀行振込