「ブックトラック」とは?


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

吉祥寺の書店が手を組みフリーペーパー創刊

*2012年7月8日制作の記事です。


フリーペーパーは今では本当に数多く出されています。


そんな中、吉祥寺で創刊されたのが「ブックトラック」というフリーペーパーです。このフリーペーパーはなんとそれぞれ別会社の書店が合同で出したものなのです。


書店が発行するフリーペーパー、しかもそれぞれ別会社の書店が手を組みフリーペーパーを出すというのは恐らく日本初ではないでしょうか。



◆どんなフリーペーパー?


このフリーペーパーは元々、吉祥寺の書店員同士が交流する「吉祥寺書店員の会」という会がきっかけになっているのだそうです。そのため、内容というのはそれぞれの書店員のエッセイや、座談会などが収録されているとのことです。


出版不況と言われて久しいですが、書店同士が団結して立ち向かって出版不況に打ち勝とうとするのは面白い試みです。(吉祥寺を盛り上げようという目的もあるようです)




     古本の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古本買取の事前査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





吉祥寺の書店が手を組んだ「ブックトラック」とは?のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施