東野圭吾作品の古本買取


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

東野圭吾作品の買取価格は?



近年の小説家で安定した人気を誇る作家ということで、思い浮かぶのは東野圭吾さんではないでしょうか。

当然買取価格も比較的安定しています。



◆東野作品なら全て高く買い取れる?

残念ながら、東野作品と言えども全ての作品が高く買取出来る訳ではありません。

東野作品は極端な値崩れはしにくいという特徴はありますが、それでも新刊でなければ高価買取というのは難しいのが正直なところです。 あくまでも比較的安定しているということになります。


◆買取価格例は?


参考までに本日現在(2012年7月2日)の東野作品の買取価格例を見てみましょう。

ナミヤ雑貨店の奇蹟 ⇒ 買取価格495円(発売から4カ月)
*発売当時は買取価格は1,000円を超えていました。


聖女の救済(文庫版) ⇒  買取価格198円(発売から3カ月)

マスカレード・ホテル ⇒  買取価格342円(発売から10カ月)

真夏の方程式 ⇒  買取価格278円(発売から13カ月)

赤い指 ⇒  買取価格10円(発売から71カ月)


以上のような形で、基本的には発売から日が経つにつれて買取価格が少しずつ下落しているのが分かります。 しかし、他小説家に比べれば非常に緩やかな下落で人気の高さが伺えます。


(注)
買取価格は常に変動しています。上記買取価格はあくまでも一例となりますので買取価格を保証するものではありません。



参考リンク
東野圭吾がエドガー賞の候補に!?
古本の市場価値、市場相場はどう決まる?




     古本の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古本買取の事前査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





東野圭吾作品の買取は高い?のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施