「海文堂書店」とは?


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

海に関する本なら何でも揃う「海文堂書店」

*2012年7月25日制作の記事です。


「海文堂書店」は非常に古い歴史を持った書店で、創業は1914年(大正3年)となっています。

「海文堂書店」の特徴はその店名に“海”の文字が入っていることからも分かるかもしれませんが、海に関する本がとにかく充実していることです。



◆「海文堂書店」ってどんな書店?


「海文堂書店」は元々、海・船舶などの海事関連の専門書店として誕生しています。

その後1970年代には、海事関連以外の本も扱うようになり現在では、総合書店として営業しています。


しかし、そうは言っても海事関連の書籍の品揃えは現在でも群を抜いています。


店内には船舶を写した写真や、ポストカードなどもあり船舶好き、海好きにはたまらない書店になっています。


海や船舶が好きな人ならぜひ行きたいところです。




「定有堂書店」所在地
〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通3丁目5番10号




     古本の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古本買取の事前査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





海・船舶などの海事専門の本屋「海文堂書店」のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施