「book246」とは?


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

旅へ出る前にぜひ行きたい「book246」

*2012年7月29日制作の記事です。


「book246」は旅をテーマにセレクトした本を置いている書店です。


旅をテーマにしているというとガイドブックがたくさん置いてあるイメージを持たれるかもしれませんが違います。


◆「book246」ってどんな本屋?


「book246」は旅をテーマにしているといっても、ガイドブックばかり置かれているのではなく“旅”というキーワードに関連するものであればエッセイだろうと、小説だろうと、写真集だろうと何でも置いているのです。 日本の新品の本だけではなく、古本に洋書なども置かれています。

書棚は国別に分類されており、その国に関連する本がジャンルはバラバラに色々置かれています。

そして、「book246」という書店がすごいのは、徹底的に拘った外観、内装、BGMなどです。 この雰囲気の書店というのは中々ないでしょう。

もちろん、こういった書店としては当然のことですが関連する雑貨なども扱っており旅好きであればぜひ行きたい書店になっています。



「book246」所在地
東京都港区南青山1-2-6 Lattice 青山
*店名で勘違いしそうですが、“国道246号線”には面していないので注意しましょう。




     古本の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古本買取の事前査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





旅をテーマにした書店「book246」のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施